御嶽海が初の全勝給金も足が前に出ず「危なかった」(日刊スポーツ)

<大相撲名古屋場所>◇8日目◇15日◇ドルフィンズアリーナ

 御嶽海は千代の国に2度いなされて体が泳いだが、耐えて寄り切って自身初の中日勝ち越しを決めた。

【写真】笑顔で引き揚げる御嶽海

 支度部屋では開口一番に「危なかった」とぽつり。初の中日勝ち越しがかかり、緊張で足が前に出なかったことを反省した。優勝争いで単独トップに立っての折り返し。1差で迫っている平幕力士への意識を問われると「全然。自分もいつ負けるか分からないから」と気を引き締めた。